波動水の大栄産業
トップ 資料

| リンク集 | サイトマップ | お問合せ |

 
商品のご紹介
   
販売代理店
   
今月のお店
会社紹介
   
お客様の声
   
資料
 

メディア掲載
試験結果・成績証明書

  スタッフ紹介
コラム
青い地球を守る会
   

 

 
国際グラフ掲載

2005年2月21日

大栄産業事務所にて対談が行われました。ゲストは元読売ジャイアンツ投手でTVのバラエティー番組でもおなじみの定岡正二さん。
終始なごやかなムードの中、対談は進められました。
国際グラフは役所や金融機関、病院等でご覧いただけます。


→国際グラフ掲載記事より一部抜粋しております

国際グラフ掲載記事
▼以下一部国際グラフ掲載記事より抜粋
■定岡
左回転仕掛け壷を使った[救水]をベースに、水やお酒を製造販売していらっしゃる拒蜑h産業さんにお邪魔しています。創業されてから何年になるのですか。
■大嶺
約10年になります。ちなみに今年3月には新たに美容クリームも発売しました。
■定岡
左回転仕掛け壷という特許を取得された製法がすべての商品の要になっているとのことですが、まずはそれについてご紹介頂ければと思います。
■大嶺
左回転というのが最大の特徴ですが、なぜそれを採用したのかと申しますと、「自然の摂理に基づいた抗菌効果のある水を作りたい」という思いがあったからです。具体的に説明させて頂きますと、人の手によって作られた様々な機械は右回りが主流ですが、地球の自転や太陽の自転・公転などはすsべて左回りであり、加えて万物の生命は満潮にしか誕生しませんし、植物の種まきも大潮の満月に行うのが良いとされているのですね。
■定岡
言われてみれば、人間の生命の誕生は満潮時であると聞いたことがあります。
■大嶺
この自然の法則に副った左回転仕掛け壷を使い、満潮に向け左回転を始め大・中・小潮と変わっていく過程に合わせながら4日間掛けて作った水が、当社の全商品の源になっている[救水]であると。
■定岡
想像しただけで大潮のエネルギーのものすごいパワーを感じます。
■大嶺
まさにおっしゃる通りで、満月の波動を取り込み、更に地球の自転なども利用することでエネルギーが何倍にも膨れ上がりまして、左回転仕掛け壷の中では滝壷と同じような現象が起きているのですよ。その結果、酸化分解によって悪い物質がすべて除去された非常に良質な水ができあがっているわけです。
■定岡
[救水]の特徴としてはどのようなことが挙げられますか。
■大嶺
豊富なミネラル分がバランス良く含まれた弱アルカリ性で、水の分子が非常に細かいため体内に吸収されやすいのが特徴です。また不純物を含まないので長期保存が可能で、5年間常温保存してもしても大腸菌などの細菌はまったく検出されませんでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−中略−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■定岡
左回転パワーの素晴らしさをひしひしと感じますね。
■大嶺
沖縄ではお墓に納骨する場合、まずお墓ではなくその左にある神に手を合わせて供養を行うのですが、左の神は先祖よりも遥か上段にいらっしゃる全宇宙の創造主という考えがあるのですよ。また琉球国を創られた城主の家紋も左周りであったという史実もございまして、沖縄は特に左回りに縁のある地ではないかと感じています。
■定岡
地域的に考えても理に適った製法といえるわけですね。では最後の質問になりますが、将来の展望や夢などについてひと言お聞かせ願えますか。
■大嶺
那覇市のロワジールホテルの厨房では6年来、当社の商品を使って頂いているのですが、水は食品や美容関係の他にもいろんな業界でとても大切な要素になるものと思われますので、今後も更に多くの方に良さを実感してもらえるよう広めていきたいと考えています。
■定岡
とてもスケールの大きさを感じるお話でした。これからも様々場所でこの商品が生かされることを期待しています。頑張って下さい。

 
 
▲上に戻る 
| リンク集 | サイトマップ | お問合せ |
Copyrignt (C) 2005- Daieisangyo Inc. All Rights Reserved.